もりぞーの歩き方

午前2時の方角からお届けします

もりぞーの本棚

february

Facebook公式ページでも更新中。

こちらから確認できます。

18053343_1889424831338716_1117487065_o_edited

最悪の状況から見える正統な狂気。『一九八四年』(ジョージ・オーウェル)の思わず信じられてしまう世界とは

 

18159724_1891945177753348_1050913833_o

偶然性と必然性のはざまにある、絵画のような本。村上春樹の『騎士団長殺し』を読んで

 

ead4e38cda02b88803d9f19d3ea98af2

映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』を観た勢いでネタバレ無しで紹介と感想を書いてみた

 

18674857_1906328346315031_2089544250_o (2017_06_02 02_41_33 UTC).jpg

文字がぎっしり。『現実宿り』(坂口恭平)。

 

18838583_1909652512649281_171118585_o (2017_06_02 02_41_33 UTC).jpg

村上春樹の口から語られる、作品世界の正体とは。

 

51--auyiSSL

『長い道』は、日常につづく。『この世界の片隅に』作者の描く「ふつう」の密度

 

19074953_1915978055350060_288628108_o

「ニーチェさん、すいませんよく分かりませんでした」

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。